幻想文学・ファンタジー小説・ゴシック・・・ 享楽堂は空想家のための古本屋です
空想家のための古本屋 享楽堂のご案内 何冊お買い上げでも、送料は300円です。
ホームノンフィクション・文化【江戸男色考 悪所篇・若衆篇・色道篇 全3冊揃】柴山肇
書籍詳細

【江戸男色考 悪所篇・若衆篇・色道篇 全3冊揃】柴山肇

販売価格: 4,400円 (税込)
[在庫数 1冊]
 :  冊
悪所篇
 自由奔放な男色社会「江戸」の知られざる姿を赤裸々に描き、
 江戸の“生態文化”を考える画期的論考集。
 男色の主役である若衆歌舞伎にいたる
 男色売春の生成過程を克明に追い、男色の世紀の始まりを探る。

若衆篇
 若衆歌舞伎に象徴される日本の伝承美に潜む
 男色性愛民俗のルーツ=少年神を探りつつ、
 稚児信仰、少年神物語の系譜から、さらに仏教との関係、SM行為、
 情死へといたる情念の世界の深層に迫る。

色道篇
 女嫌いの美学、父権力社会、日本伝承の女色的男色など、
 男色という性愛風俗が、日本の基層文化であることを描き出し、
 男色売春の急速な衰弱と変質のプロセスを解き明かす。
状態・奥付けなど
状態:並 帯ナシ。カバーにスレ・小傷・微汚れ・上下部にヨレ。天・小口に少汚れ。
出版社:批評社
著者:柴山肇
発行年:悪所篇 2004年 3刷(初版は1992年)、若衆篇・色道篇ともに 2004年 3刷(初版は1993年)
定価:各2625円
ページ数:悪所篇 229ページ、若衆篇・色道篇ともに 230ページ
こちらの画像もご参考くださいませ。
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)

Facebookコメント

こちらの書籍もおすすめです。
【浮世絵春画と男色】早川聞多

【浮世絵春画と男色】早川聞多

4,800円
[ごめんなさい。売れてしまいました。]
【華文字の死想 日本における少年愛の精神史】松田修
【泰西少年愛読本】須永朝彦編著
【高畠華宵・美少年図鑑】

【高畠華宵・美少年図鑑】

2,100円
[在庫数 1冊]
【夜想15 少年】

【夜想15 少年】

1,800円
[在庫数 1冊]
【「死」にまつわる日本語辞典】