幻想文学・ファンタジー小説・ゴシック・・・ 享楽堂は空想家のための古本屋です
空想家のための古本屋 享楽堂のご案内 何冊お買い上げでも、送料は300円です。
ホームゴシック小説・怪奇小説【狼男卿の秘密 ドラキュラ叢書7】イーデン・フィリポッツ
書籍詳細

【狼男卿の秘密 ドラキュラ叢書7】イーデン・フィリポッツ

販売価格: 1,600円 (税込)
[在庫数 1冊]
 :  冊
『赤毛のレドメイン』『闇からの声』で知られる巨匠イーデン・フィルポッツが、怪奇小説の世界でも巨匠たることを示した路標的名作。
謎の人物ウィリアム・ウルフ卿をめぐる暗黒の血脈とその葛藤。
舌を巻くプロットの妙に、戦慄と恐怖が昂まり、最後のおどろくべきクライマックスに達する。
まさに英国の風土が生んだ怪奇小説の一典型。1937年発表ののち、久しく埋もれていたこの傑作を日本の怪奇党に捧げる。
状態・奥付けなど
状態:並下 帯ナシ。カバーにスレ・小傷・少シワ・上下部に少傷み。天・小口・地にヤケ・少汚れ。2ページ程角に折れ跡。トランシルヴァニア通信no.4付き
出版社:国書刊行会
著者:イーデン・フィリポッツ
翻訳者:桂千穂
発行年:1976年 初版
定価:980円
ページ数:373ページ
シリーズ:ドラキュラ叢書 7

Facebookコメント