幻想文学・ファンタジー小説・ゴシック・・・ 享楽堂は空想家のための古本屋です
空想家のための古本屋 享楽堂のご案内 何冊お買い上げでも、送料は300円です。
ホームSF・ミステリ【口に出せない習慣、奇妙な行為】ドナルド・バーセルミ
書籍詳細

【口に出せない習慣、奇妙な行為】ドナルド・バーセルミ

販売価格: 1,500円 (税込)
[在庫数 1冊]
 :  冊
「インディアンの蜂起」では現代都市がコマンチ族に攻撃され、征服される。
「バルーン」では巨人の水ぶくれのような気球がマンハッタンを覆いつくし、
地上の人々の自己満足気な反応をユーモラスに描いている。
「まぬけ」に登場する作家志望の男は、重要な歴史的挿話から凝りに凝った話をでっちあげる。
「ロバート・ケネディ、溺死寸前に救助される」は、新聞の三面記事や架空のインタビューや
事件の寄せ集めで組み立てられた戯画的人物研究である。
「報告」では、アメリカ軍がヴェトナムで使用するのを人道的見地からひかえている武器
――小屋が縮む化学薬品とか睾丸が不能に鳴る電報――が列挙されている。
バーセルミは、借り物のアイデアやイメージの断片、粥状の言葉のざわめきから
聖なるコミック、ゲタゲタ笑いの悲劇といった不協和音を創り出し、笑いを呼び起こし、
戦慄させることによって文学形式と言葉そのものの限界を拡大させている。

※こちらの書籍は文庫本です。
状態・奥付けなど
状態:並 帯ナシ。カバーにスレ・小傷・シワ・上部にヨレ。
出版社:サンリオ
著者:ドナルド・バーセルミ
翻訳者:山崎勉、邦高忠二
発行年:1979年 初版
定価:320円
ページ数:227ページ
シリーズ:サンリオSF文庫

Facebookコメント