幻想文学・ファンタジー小説・ゴシック・・・ 享楽堂は空想家のための古本屋です
空想家のための古本屋 享楽堂のご案内 何冊お買い上げでも、送料は300円です。
ホーム | 雑誌・MOOK > 幻想文学【幻想文学 第23号 ホラー読本】
書籍詳細

【幻想文学 第23号 ホラー読本】

販売価格: 2,000円 (税込)
[在庫数 1冊]
 :  冊
特集 「ホラー読本」

【本邦初訳&新作短篇】
 ラドヤード・キプッリング 彼等
         (南條竹則・栗林智子訳)
 加藤幹也 かごめ魍魎 山崎克己画

【エッセイ・評論】
 菊地秀行 シネマ幻想館特別篇
          ――怪奇映画五番勝負
 田中文雄 坂の途中の家
 森真沙子 子どもの頃、いつも震えて眠った
 朝松健 幻暮の記憶から
 竹河聖 いつの間にか、ホラー
 村田基 「世にも不思議な物語」から
               「のろわれた町」へ

【ブックガイド=ホラー入門講座】
 ゴシック・ホラー10選(石堂藍選)
 正統ブリティッシュ・ホラー10選(東雅夫選)
 ホラー・ミュージック最前線?!(諸星翔選)
 アメリカン・ホラー10選(諸星翔選)
 ホラー・アンソロジー10選(諸星翔選)
 恐怖コミック10選(並木二郎選)
 正統派恐怖映画10選(森茂太郎選)
 B級Z級スプラッター映画10選
             (倉阪鬼一郎選)

【クライヴ・バーカー・スペシャル】
 矢野浩三郎 ヒューマニストと魔道士
 宮脇孝雄 『血の本』に魅入られて
 瀬戸川猛資 恐怖は形而上
 風間賢二 十世紀末キッチュ・バロックの旗手
 《血の本》を解剖する!(倉阪鬼一郎&諸星翔)

《連載》
 幻想ブックレビュー
 幻想の画廊から
 渋谷章 ハガード、ハガード! 第22回
 稲生平太郎 不思議な物語 第14回
           煙を上げる脚、その他の話
 Fantastic Editors9 板垣裕子
            ――《血の本》を担当して
 読書メモ 山田和子 読んでいない本と科学について
       稲生平太郎 レファレンスの 収穫ベスト3
 海外リポート 花園理恵 優雅にしてマニアックなF・M・R
 研究ノート 浅羽莢子 ゴーメンガースト三部作を訳了して
 書評備忘録 石堂藍 憎しみを解消するために
 新藤純子 シネマでファンタスティック!
              第3回私を愛して、理解して!
 田中浩一 サイキック・ミュージック最前線 第3回
                     持続と変容への思い
 加藤幹也 今宵ひらく言葉 第3回 アルゴールの城にて
 井辻朱美 ファンタジーの森から 第3回
                  死後譚をめぐって・前篇
状態・奥付けなど
状態:並 背ヤケ。小シミ。表紙に少傷。
出版社:幻想文学会出版局
発行年:1988年
定価:980円
ページ数:191ページ
シリーズ:幻想文学 第23巻

Facebookコメント