幻想文学・ファンタジー小説・ゴシック・・・ 享楽堂は空想家のための古本屋です
空想家のための古本屋 享楽堂のご案内 何冊お買い上げでも、送料は300円です。
ホーム | 雑誌・MOOK > 幻想文学【幻想文学 第39号 大怪獣文学館】
書籍詳細

【幻想文学 第39号 大怪獣文学館】

販売価格: 1,000円 (税込)
[在庫数 1冊]
 :  冊
武田泰淳「『ゴジラ』の来る夜」、中村真一郎ほか
「発光妖精とモスラ」、黒沼健「ラドンの誕生」という三大怪獣小説の競演を始め、
菊地秀行らのエッセイ&インタビュー
状態・奥付けなど
状態:並 
出版社:アトリエOCTA
発行年:1993年
定価:1500円
ページ数:207ページ
シリーズ:幻想文学 39号

Facebookコメント