幻想文学・ファンタジー小説・ゴシック・・・ 享楽堂は空想家のための古本屋です
空想家のための古本屋 享楽堂のご案内 何冊お買い上げでも、送料は300円です。
ホームSF・ミステリ【ティモシー・アーチャーの転生】フィリップ・K・ディック
書籍詳細

【ティモシー・アーチャーの転生】フィリップ・K・ディック

販売価格: 1,000円 (税込)
[在庫数 1冊]
 :  冊
ジョン・レノンが殺された日――。
エンジェル・アーチャーは、ベイ・エリアを歩きながら、
ビートルズ狂だった夫のジェフ、義父のティモシー・アーチャー主教、
そして主教の愛人兼秘書だったカースタン・ランドボーグの死について考えていた。
70年代初め、毎日のようにポール・マッカートニーの〈テディ・ボーイ〉を聴きながら、
突然自殺してエンジェルのもとから去ったジェフ。
主教と一緒にサドク派文書の解読にあたっていたカースタンもまた、
ジェフの後を追うように自殺――分裂症の息子ビルを残して。
そして最後に、ひとり死海に旅立った主教の謎の死……。
ジョン・レノンが死んだ日、エンジェルは三人の死について語りはじめた。
『ヴァリス』『聖なる侵入』を遺して逝ったディックが死の直前まで推敲し、
文字通りの遺作となった本書は、一つの完結ではなく、さらに新たなるディック的世界を開示する。

※こちらの書籍は、文庫本です。
状態・奥付けなど
状態:並下 帯にシミ・スレ。カバーにスレ・小傷・シミ・上下部にヨレ。本体にシミ。
出版社:サンリオ
著者:フィリップ・K・ディック
翻訳者:大瀧啓裕
発行年:1984年 初版
定価:680円
ページ数:354ページ
シリーズ:サンリオSF文庫

Facebookコメント