幻想文学・ファンタジー小説・ゴシック・・・ 享楽堂は空想家のための古本屋です
空想家のための古本屋 享楽堂のご案内 何冊お買い上げでも、送料は300円です。
ホーム | 雑誌・MOOK > 幻想文学【幻想文学 第31号 アンドロギュヌス 両性具有の妖しい夢】
書籍詳細

【幻想文学 第31号 アンドロギュヌス 両性具有の妖しい夢】

販売価格: 1,800円 (税込)
[在庫数 1冊]
 :  冊
特集 「アンドロギュヌス――両性具有の妖しい夢」

 【対談】
  東逸子&若山和央 新しい天使の生まれる場所で
 【インタビュー】
  郡司正勝 ふたなりひらの系譜
             ――歌舞伎のアンドロギュヌスたち
  渡辺恒夫 両性具有進化論
 【評論】
  多田智満子 かのオルフェウスもいうように(建石修志画)
  須永朝彦 本朝二形譚
             ――略述・日本のアンドロギュヌス文芸
  倉智恒夫 かくも至高なる性
             ――ペラダンのアンドロギュヌス幻想
  野島秀勝 永劫回帰の夢
  小谷真理 殺し屋ヘテロ――『闇の左手』をめぐって
  加藤幹也 アンドロギュヌス、もしくは高慢への意志
  須永朝彦 ベル・エポックの舞台を彩ったアンドロギュヌスたち
  瀬高道助 オルフェウスの声
  川村邦光 アンドロギュヌス=シャーマンの民俗
 【ブックガイド&資料】
  アンドロギュヌス・ギャラリー
  アンドロギュヌス文学館(幻想さんと怪奇くん編)
  アンドロギュヌス研究必携(諸星翔編)

《連載》
 新刊展望
 渋谷章 ハガード、ハガード! 第30回
 稲生平太郎 不思議な物語 第22回 魔力
 井辻朱美 ファンタジーの森から 第11回 名前の力
【幻妖倶楽部】
  [復刻]吉野治夫 黒髪の湯
  [新作]土井喜和 花迷宮
  西原和海 吉野治夫メモランダム
  南篠竹則 「ドッグ・アンド・ダック」の秘密
状態・奥付けなど
状態:並〜並下 表紙のスレ・小傷・縁に傷み。少シミ。
出版社:幻想文学出版局
発行年:1991年
定価:1230円
ページ数:207ページ
シリーズ:幻想文学 31巻

Facebookコメント