幻想文学・ファンタジー小説・ゴシック・・・ 享楽堂は空想家のための古本屋です
空想家のための古本屋 享楽堂のご案内 何冊お買い上げでも、送料は300円です。
ホーム 書物の王国
書籍一覧
書物の王国
書籍の並び替え:

カテゴリ内の登録書籍数: 20件
 
  説明付き一覧    写真のみ一覧
【書物の王国 3 王侯】

【書物の王国 3 王侯】

1,600円 [ごめんなさい。売れてしまいました。]
王も王女も。王侯たちの栄華と悲哀。 ワイルド「若い王」、稲垣足穂「夜の好きな王の話」、 久生十蘭「カイゼルの白書」、サキ「ハーマン癇癪王」、 アポリネール「月の王」、ユゴー「カルル大帝の墓」…
【書物の王国 6 鉱物】

【書物の王国 6 鉱物】

1,700円 [ごめんなさい。売れてしまいました。]
「鉱物」をテーマにした文学を集める。 石・宝石・結晶などの無機物たちの愛と憧憬を描いた 随筆、博物誌、神話・伝話・民間伝承、怪談奇談、思想・随想、小説、詩歌等、 古今東西36作品を紹介。
【書物の王国 20 義経】

【書物の王国 20 義経】

1,000円 [在庫数 1冊]
牛若丸、鞍馬天狗、舟弁慶、様々な義経伝説の主題と変奏を、謡曲、御伽草子、古浄瑠璃などの訳や、 海音寺潮五郎「義経と弁慶」、杉本苑子「義経をめぐる女性たち」等によって紹介する。
【書物の王国 14 美食】

【書物の王国 14 美食】

2,000円 [在庫数 1冊]
味覚の快楽の追求・・・その行き着くさきは未知なる食材と新奇なる味。 「新奇」と「怪奇」の間で揺れ動く美食文学を、世界中から集めたアンソロジー。 「焙豚の説」「むかし気質の地主」「食魔」など、18編…
【書物の王国 17 怪獣】

【書物の王国 17 怪獣】

1,800円 [在庫数 1冊]
異形であるがゆえに、残酷に排除されねばならない怪獣たち。 八俣の大蛇からゴジラへ、怪獣文学のオンパレード。 「巨人」「鵺」「キングコング」など、27編を収録。
【書物の王国 1 架空の町】

【書物の王国 1 架空の町】

3,800円 [ごめんなさい。売れてしまいました。]
「ここではない、どこか」を熾烈に思い描くことから、なべての神話伝説や幻想譚は幕を開ける。 ユートピア、隠れ里、異界・・・架空の町をテーマにした、古今東西の物語を集めたアンソロジー。 ポオ「鐘楼の悪…
【書物の王国 4 月】

【書物の王国 4 月】

2,500円 [在庫数 1冊]
ラヴクラフト「月の魔力」、吉田健一「月」、グリム兄弟「お月さま」、 山尾悠子「月齢」、パニッツァ「月物語」、日夏耿之介「月世界の男」ほか。 ルナティックたちの物語、31篇。
【書物の王国 12 吸血鬼】

【書物の王国 12 吸血鬼】

5,700円 [ごめんなさい。売れてしまいました。]
ポリドリ「吸血鬼」の待望の新訳ほか、山尾悠子「支那の吸血鬼」、バイロン「断章」、円地文子「春の歌」、 ストーカー「ドラキュラの客」、ステンボック伯爵「夜ごとの調べ」、ゲーテ「コリントの許嫁」、ダーレ…
【書物の王国 16 復讐】

【書物の王国 16 復讐】

1,800円 [在庫数 1冊]
復讐の思想は古代より見られ、文学の中でも復讐をテーマにした作品は数多い。 ヘンリー・ジェイムズ「ノースモア卿夫妻の転落」、久生十蘭「骨仏」、 三島由紀夫「復讐」、山田風太郎「虫臣蔵」など23編を収…
【書物の王国 2 夢】

【書物の王国 2 夢】

1,800円 [在庫数 1冊]
夢文学万華鏡。宮部みゆき「たった一人」、筒井康隆「夢の検閲官」、ボルヘス「円環の廃墟」、 中勘助「ゆめ」、カフカ「夢」、多田智満子「初夢」、澁澤龍彦「夢ちがえ」、津島佑子「夢の体」ほか。 夢の文学…
【書物の王国 18 妖怪】

【書物の王国 18 妖怪】

1,600円 [ごめんなさい。売れてしまいました。]
古今東西の「妖怪文学」が一堂に会した、文学版百鬼夜行図。 水木しげるの妖怪エッセイとアンドリュー・ラングの「日本の幽霊譚」に始まり、 化物屋敷、器怪、妖怪歌合戦、山妖、水妖などあらゆる妖怪が登場す…
【書物の王国 7 人形】

【書物の王国 7 人形】

1,800円 [ごめんなさい。売れてしまいました。]
よくできた人形に、私たちは言いようのないあやしさ、不安を感ずる。 そんな感覚をくみとった人形にまつわるアンソロジー。 種村季弘、ホフマン、レニエ、北原白秋 泉鏡花、江戸川乱歩など19篇。
【書物の王国 11 分身】

【書物の王国 11 分身】

2,100円 [在庫数 1冊]
ドッペルゲンガー、二重人格、離魂病・・・。 ミュッセ「十二月の夜」、ホフマン「大晦日の夜の冒険」、ポオ「ウィリアム・ウィルスン」 、泉鏡花「星あかり」、夢野久作「空中」など、「分身」にまつわる作品…
【書物の王国 15 奇跡】

【書物の王国 15 奇跡】

2,200円 [在庫数 1冊]
「沙漠のアントワーヌ」、中勘助「いかるの話」、黄金伝説「眠れる七聖人」、 ヴァーノン・リー「七短剣の聖女」、ユルスナール「燕の聖母」ほか37編。 希望と慰めの物語。
【書物の王国 13 芸術家】

【書物の王国 13 芸術家】

1,800円 [在庫数 1冊]
コクトーの描く「マリー・ローランサン」、稲垣足穂の描く「佐藤春夫」、 スティーヴンソン「その夜の宿」、三島由紀夫「六世中村歌右衛門序説」、 山東京伝「馬琴略伝」、ペーター「宮廷画家の寵児」、杜甫「…
【書物の王国 8 美少年】

【書物の王国 8 美少年】

5,500円 [在庫数 1冊]
彼らは本当に「元々地上には属さなかった」のだろうか? ギリシア神話のナルシスから、森茉莉のジェニまで、 古今東西のあえかな美少年たちが勢揃い。全34篇。 ※2017年現在、絶版(あるいは版元…
【書物の王国10 同性愛】

【書物の王国10 同性愛】

2,900円 [在庫数 1冊]
同性愛は解決法のない難題であるか? コクトー「白書」、ルイス「薄明り」、 ラシルド「アンティノウスの死」、江戸川乱歩「もくず塚」、 川端康成「朝雲」など、同性愛をテーマにした作品を収録。 …
【書物の王国9 両性具有】

【書物の王国9 両性具有】

2,900円 [ごめんなさい。売れてしまいました。]
本邦初のアンドロギュヌス文学集。 カストラートを主人公にしたバルザックの中篇「サラジーヌ」ほか ホフマンスタール「ルツィドール」、 インド説話「ムーラデーヴァと性転換の秘薬」等21編。 2…
【書物の王国 19 王朝】

【書物の王国 19 王朝】

1,600円 [在庫数 1冊]
上田秋成の「血かたびら」、三島由紀夫の「みのもの月」、 与謝野晶子の「絵巻のために」、芥川竜之介の「竜」など、 平安時代の文芸、平安時代を題材とした中世以降の文芸作品を紹介し、典雅陰惨な王朝絵巻の…
【書物の王国 5 植物】

【書物の王国 5 植物】

1,600円 [在庫数 1冊]
植物の徳性または悪意のようなものにふれたエッセイや、 人が植物に変身する物語を古今東西から選び、 さらに日本的情緒の溢れる随筆や評論なども収録。 山田風太郎「人間華」、ワイルド「ナイチンゲー…
 
  説明付き一覧    写真のみ一覧