幻想文学・ファンタジー小説・ゴシック・・・ 享楽堂は空想家のための古本屋です
空想家のための古本屋 享楽堂のご案内 何冊お買い上げでも、送料は300円です。
ホーム | 雑誌・MOOK > 幻想文学【幻想文学 第54号 世の終わりのための幻想曲】
書籍詳細

【幻想文学 第54号 世の終わりのための幻想曲】

販売価格: 1,000円 (税込)
[在庫数 1冊]
 :  冊
特集 「世の終わりのための幻想曲」

世紀末幻想の最も単純な表現である世界の終末、人類の滅亡、この世の終わりをめぐる文学芸術を特集。
小松左京インタビュー、須永朝彦・牧野修らのエッセイ、
高原英理・御子柴道夫・西崎憲らによる滅亡文学をめぐる評論、
滅びを描く絵画の紹介、終末幻想の小説案内、映画案内などのほか、
10年ぶりの書き下ろし短篇を寄せてくれた山尾悠子の小特集を組んでいる。
状態・奥付けなど
状態:並〜並下 表紙にスレ・傷・凹み。背ヤケ。本体にシミ。
出版社:アトリエOCTA
発行年:1999年
定価:1620円
ページ数:207ページ
シリーズ:幻想文学 54号

Facebookコメント